書籍

スリムボディ実行する乳酸菌

ダイエットと乳酸菌?およそ関係のないことと考える方も多いでしょう。
でも実際にはとても関係が深いことなのです。
乳酸菌はアレルギー症状を改善させる、インフルエンザウイルス予防になるということが知られ、乳酸菌商品は今注目されていますが、美しくスリムなボディになりたいという願望をかなえることにもなる優れた菌なのです。

乳酸菌を継続して摂取し、腸内に善玉菌が多くなり悪玉菌が抑制、排除されると、腸の蠕動運動が活発になり、腸内の血液の流れが良くなります。
食品は胃腸で分解、そして栄養素が腸壁から血液に吸収されていきますが、腸内環境がいいと必要な栄養素や水分がしっかり血液に溶け込み全身をくまなく流れていきます。

血液の流れがよくなることで新陳代謝がアップします。
代謝が低いと同じ食事、同じ運動を行っても、エネルギー消費量が全く違うのです。
乳酸菌が腸内で増加しその働きを強めることで、代謝が上がりエネルギー消費率が高くなりそれがダイエットに結びつくのです。

食品を食べ消化吸収され、栄養素が血液に吸収され、全身をくまなく流れていくというこの流れによって、エネルギー消費率の高い痩せやすい体を作ってくれるということです。

過酷な運動、無理な食事制限はいつか頑張ることができなくなり結局リバウンドのもととなります。
まずは乳酸菌によって腸内環境を改善し、痩せやすい体を作ることがスリムボディを作る秘訣となるのです。